多嚢胞性卵巣症候群とベジママの可能性

不妊症の原因にベジママは効果があるのか?

 

フィルター

 

不妊症の原因で多いのは?

 

不妊症の原因で多いのが、排卵障害です。

 

中でも多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、卵胞が発育するのに時間がかかり、排卵しないまま死んでしまう状態です。

 

その原因の一つが、インスリン抵抗性による高血糖であると言われています。

 

 

 

 

 

多嚢胞性卵巣症候群の割合は?

 

米国では妊娠可能な女性の10%が多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と言われていて、これを日本で同様の割合とすると150万人~300万人になります。潜在的な患者数はこれ以上とも言われています。

 

 

 

 

フィルター

 

 

最近、低GI食品が話題になっておりますが、これはそれだけ世の中が糖質にまみれているということです。

 

 

 

注意をしていないと普通の人でも糖質の過剰摂取になっていることが多いのが現状です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジママは、血糖値を下げやすい状態へと戻して糖尿病の改善につながる「ピニトール」が4粒の中に260㎎も入った葉酸サプリです。今までなかったの新しい妊活サプリですね^^

 

 

 

このわたしも妊娠中に血糖値が高くなり内科に回された経験があります。産後もしばらくは血糖値を測定していましたので、低GIは常日頃から意識しています。
ベジママのようなサプリを妊娠前から摂取していればとよかったなぁと思いますね。