妊活サプリ

葉酸の過剰摂取に注意?ピニトールは?

フィルター

 

妊活サプリには、葉酸サプリがありますが、この葉酸、過剰摂取すると亜鉛の吸収を妨げて、皮膚炎や胃腸障害の原因となります。

 

フィルター

 

葉酸は、ほうれん草や菜の花、ブロッコリーやアボガド、イチゴやそら豆にも豊富に含まれています。

 

 

これらの葉酸は体の中で50%ぐらいは利用されます。そしてサプリメント葉酸は85%体内で利用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

食品中の葉酸も理論的には効果があるのですが証拠がえられておらず、

 

現時点でサプリでの摂取法による神経管閉鎖障害の発生リスクの低減は認められています。

 

 

なので、妊娠を希望する場合は、妊娠の1ヶ月前から葉酸をサプリで0.4mgぐらいを補給することが望ましいとされています。

 

ベジママは、葉酸を0.4μg含んでいるうえ、多胞嚢性卵巣症候群に効果のあるピニトールが配合された今までにない新しい妊活サプリです。

 

ピニトールは4粒の中に260mgも含んでいますが、ピニトールには副作用はなく過剰摂取の心配はありません。
(ピニトールについてはこちらをチェック⇒世界で注目されるベジママのピニトール

 

 

 

 

ピニトール配合の新葉酸妊活サプリベジママはこちら